2021年11月04日

なんのために、そして誰の為に!

いつも

何かを

企画するときは

これは

いったい

何の為

誰のために

やるのか

やろうとするのか

反芻を

しなくては

いけない

ともすれば

それを

考えずに

行動をして

そこに

予算を

かけて

しまうことが

多い!



posted by 自在人 at 10:18| Comment(0) | 濱の海坊主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: