令和2年6月予定

 コロナ収束のめどが立つまで・・・なし!

 商大の授業は9月からの後期に  

 
 
 





2020年03月27日

味覚に変調

体調を崩し

抗生物質を

体内に

叩き込んで

回復途中にありますが

その過程で

面白いことが起きています


それは

何か

って

いいますと

一言でいうと

味覚の感知力が強まった!

ってことでしょうか

何しろ

味は濃く感じますし

塩分も辛目と判断します

半面

素材の味が

しっかりと伝わってきます

まあ

いいことなのか

悪いことなのか

そして

これが続くのか

回復とともに

この症状は

消えてしまうのか

この過程も

しっかり検証して

みることにしましょう。


posted by 自在人 at 02:13| Comment(0) | 濱の海坊主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: