令和2年9月予定

   ディンガ・ディンガ展

  9月3日〜13日まで、ギャルリー・パリ
  118040565_3122970721158111_2969848885263253446_o.jpg

    118000816_3122970807824769_4850117454184482293_o.jpg  

 
 
 





2020年01月25日

関内まちづくり

横浜市庁舎が

いよいよ桜木町駅近くに引越しをする

今後は

役所の用向きで来る人もいなくなれば

数多くの役所の人間が流出をしてしまう

だから今ある場所「関内」エリアは、

まさに死活問題と危機感を抱いていて

まちづくりの再構築を

あれこれと思案中の様子ではある

関内をうろうろすると

いわゆる路地筋に

こじんまりした

沢山の店を発見する

その趣は

近くの野毛とは一線を画し

さしずめ「大人の居場所」

だから

この街の問題解決の糸口は

味わいのある

趣のある店に

ひかりをあて

その類の店のよさ

価値を

多くの方に

わかってもらい

知ってもらい

よき大人が

集うエリアに

再構築できうるならば

市庁舎に頼ることなく

横浜がぐんと胸を張れる

場所になることは間違いなし

そう確信を致します

当市場も

そこの各店に

良き食材の提供をしつつ

あるいは

今後考慮しながら

彼らとの交流機会を

もっともっと

増やしていく必要があるかと思いますね

食材、店、人の交流を通じ

食から個店を応援し

しいては「まちづくり」にまで寄与をする

こんな思いが

取り組みが

多くの市場人と

共有できたらと

願ってやみません。

posted by 自在人 at 13:41| Comment(0) | 濱の海坊主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: