2019年01月21日

島根旅後記

島根・旅の思い出

観光資源として

街の活性化に

役立てるのか

あるいは

一次産業の発展

漁師のために

慣習を変えるのか

島根・大田の

一日漁、晩市の

ブランディングについて

もう一度

じっかりと

考えて見る必要がある

なにより

意見が分かれる人間達で

じっくり膝詰め議論が肝

なんでもそうだが

どちらにも言い分はあるから

オイラ的には

基盤整備が進んだ港ではなく

LRK_2579.JPG

夕陽が港の沖合いに沈む

LRK_2695.JPG

五十猛港での

LRK_2691.JPG

LRK_2693.JPG

夕方競りを観光資源にして

大田の活性化を

図ったほうが

得策だと思うのだが

やるなら

もっと

もっと

大きな肉付けをして

まあ

それにしても

日本海の海は

狂おしいほど

LRK_2731.JPG

LRK_2704.JPG

LRK_2712.JPG

荒々しく

魅力的!
posted by 自在人 at 10:46| Comment(0) | 濱の海坊主の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: